Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年3月10日 更新
13 view

定番グラデーションネイルもアレンジ次第でトレンド感UP! 逆グラデーションネイルとは?

新しいグラデーションネイルの楽しみ方

新しいグラデーションネイルの楽しみ方

ネイルデザインの定番アート、「グラデーション」。
グラデーションネイルと聞くと、シンプルネイルをイメージする方が多いのではないでしょうか?
爪先から濃い色を入れて、爪の根本側はクリアカラーにするのが定番のグラデーションネイル。

ですが今、その「逆」バージョンが新しくてオシャレなんです。

「逆」グラデーションネイルとは…

「逆」グラデーションネイルとは…

「逆」グラデーションネイルとは、爪先に薄い色、爪の根本に濃い色を入れたグラデーションネイルのこと。このようなグラデーションにすると爪の際が強調されてとってもオシャレ!

オススメは、「クリスチャン ルブタン」をイメージした赤と黒でインパクトのあるカラーの組み合わせ! カラーだけでインパクト抜群です。

濃い色は範囲を狭くすると爪を長く魅せる効果が!!

濃い色は範囲を狭くすると爪を長く魅せる効果が!!

逆グラデーションのデザインは、少し爪の長さがあったほうがすっきりまとまります。

あまり爪の長さがないというショートネイルの方は、濃い色の範囲を狭くするのがオススメです。こうすると、爪を長くすっきり魅せる効果があります。

新しい「逆グラデーションネイル」で、あなただけの組み合わせを見つけてくださいね!

ネイルアーティスト/鯨岡百合香(Cranberry nail)

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty