Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年3月26日 更新
27 view

肌の透明感が引き立つ。トレンドのライラックカラーと花柄モチーフで心弾む春ネイルに!

この春のトレンドネイルは『ライラックカラー』が主役!

この春のトレンドネイルは『ライラックカラー』が主役!

この春はあちらこちらでライラックやラベンダーなどのパープルカラーのアイテムを見かけますね♪
派手すぎず、春らしさも感じられる色なので鮮やかな色に抵抗がある方も取り入れやすい色ではないでしょうか。

ぜひネイルにもパープルを取り入れてみましょう。

ピンクががったパープルなら肌馴染みもバッチリ!

ピンクががったパープルなら肌馴染みもバッチリ!

パープルに抵抗がある方は、ピンクががったものやピンクとパープルの中間色のようなピンクパープルや、ベージュよりの落ち着いたパープルを選んでみましょう。

淡いピンクやベージュなら普段から、付けているという方も多いのでは? いつものコーディネートに簡単にトレンドも取り入れることが出来て新鮮な気分が味わえますよ。

お花やメッセージをプラスして春色ネイルに

お花やメッセージをプラスして春色ネイルに

もっと春らしさを楽しみたい方は、お花のモチーフをプラスするのがオススメ。パープルやピンクのベースカラーにピンクやイエローのお花など華やかな春色ネイルに変身します!

『色』も『花』も両方楽しめるように、お花は全部の指に入れるのではなく1~2本にだけ入れてあげるのがオススメです。

ベースカラーもアートデザインも、全部パープルでコーディネート

ベースカラーもアートデザインも、全部パープルでコーディネート

ベースカラーもお花もパープルで揃えてあげると、落ち着いたまとまりのある印象に。
デザインの中にグラデーションやクリア部分があると、重い印象にもなりません。さらにラメやホログラムをちょっとプラスしてあげると、春の日差しにきらきらと輝いてとてもきれいです。

パープル系のカラーは同系色でまとめると大人っぽい印象になるので、多少お花が大きめでもシックに仕上がります。

ポイントでトレンドカラーを取り入れるのもオススメ

ポイントでトレンドカラーを取り入れるのもオススメ

全体をパープルにしなくてもポイントにパープル系のお花などのアイテムを入れてあげて、トレンドカラーを楽しむのもおすすめです♪

パープルを入れる分量はお好みで。気軽に取り入れてトレンドを楽しんでみてくださいね♪

ネイルアーティスト/松本壽美代(Re-cue)

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty