Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年3月23日 更新
29 view

ハーフアップはちょっとした手間で格上げ。三つ編みとロープ編みを使った簡単ヘアアレンジ

三つ編みとロープ編みでこなれ感のあるハーフアップに♪

後ろの髪の上半分だけを結べばできるハーフアップスタイルは、女性らしいシルエットで人気のヘアアレンジです。今回はそんなハーフアップをワンランク上げる簡単アレンジをご紹介します。

<用意するもの>
ヘアゴム……2本、アメピン……2~4本

<ヘアアレンジの前に>
ベースをきちんと作っておくとアレンジしやすくなります。
カールアイロンを使って髪全体を内巻きに巻いたら、固めのファイバーワックスを小豆くらいの量を手に取り、髪全体に馴染ませます。

三つ編みハーフアップの作り方

1. 両サイドの髪を分けとり、ダッカールで仮留めします。

2. 頭頂部からハチラインを通る後頭部の表面の髪の毛を丸く取り、三つ編みにします。三つ編み全体をバランスを見ながらルーズにほぐしていきヘアゴムで留めます。

3. 分けておいたサイドの髪をきつめのロープ編みで編みます。編んだ毛束はルーズにほぐします。両サイドとも編みましょう。最後に2束を後ろでまとめて結びます。

4. ロープ編みの毛先を三つ編みの編み目に入れ込みます。

5. 入れ込んだロープ編みの毛先を三つ編みと一緒にヘアゴムで留めてヘアアクセサリーを付けます。最後に毛先のカールを巻き足して全体にスプレーをかけたら完成です。

バックをまとめて印象チェンジ

アクセサリーを付けている真ん中の毛束を上げたら、下ろしている髪の毛をねじってUピンで留めます。その上に真ん中の毛束を下ろすと、ローポニーダウンアレンジとして使えてまた違った可愛い印象になりますね♪

美容師/岸本学(Berea)

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty