Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年3月28日 更新
35 view

クエン酸リンスって知ってる?手作りトリートメントで髪の乾燥ケア

100円ショップ&ドラッグストアで手に入るものでトリートメントができちゃう?

冬の乾燥が少し和らぐこの時期♪ 髪のケアもひと段落させたいなんて方も多いのでは?

そこで今回は、100円ショップやドラッグストアで手に入るもので簡単に作れるトリートメントをご紹介♪

お家で簡単に手作りトリートメント!

聞いたことがある方もいらっしゃるかとは思いますが……。その名も、クエン酸リンス♪
そう、ポットの洗浄なんかによく使うあのクエン酸です♪

クエン酸リンスはこんな人にオススメです♪
・カラーを繰り返して乾燥や膨らみがきになる方。
・髪の質感がモワモワ感じる方。
・お安くヘアケアをしたい方。

反対に、こんな人はオススメできません!!
・ブリーチや矯正を過度に繰り返しているハイダメージの方
・お高いトリートメントが好きな方
・自分で作るのが苦手な方

実際にクエン酸リンスを使ってみると…

実際にクエン酸リンスをさせていただいたモデルさんの髪はこちら!
ツルツルサランな髪通りになりました♪

クエン酸リンスの作り方と注意点

<用意するもの>
・クエン酸
……気にならなければ100円ショップで売っているもので大丈夫です。※メーカーに確認したところクエン酸はクエン酸なので掃除用でも心配ないとのこと。心配な方は薬局で扱っているものを使用しましょう。
・グリセリン
……ドラッグストアで500ml 500円~1000円くらいで買えちゃいます。
・水(精製水)
……ミネラルウォーターで大丈夫です。
・容器

分量は水に対して、クエン酸が5~10%、グリセリンが3%です。この3つを容器に入れて混ぜたらクエン酸リンスの完成です。

◆注意点
リンスを馴染ませた後は髪をよく洗い流してください。防腐剤などを使っていないので、作りおきした場合も1週間以内で使い切るようにしてください。また、人によっては体質に合わず、かゆみや赤みが出たり、染みてしまう可能性もありますので注意が必要です。少しでも異常を感じたら使用をやめて、専門のお医者さんに相談してください。

今まで使用していたトリートメントと合わせて使っても髪の質感が上がってオススメです。ぜひぜひお試しください。

美容師/松井愛士(release SEMBA)

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty