Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2017年12月6日 更新
22 view

身体に塗るだけじゃない??ヴァセリンの便利な活用法9つ♡

ヴァセリンの便利な活用法って?

今や女子の間では必須アイテムとなっている『ヴァセリン』。
その便利さは皆さんもご存じのはず♡
そんなヴァセリンには、日常で役に立つ意外な活用法があるんです!
その活用法ですが、便利なので知っておいて損はありません♡
では早速紹介していきます!

1.靴擦れ防止

かかとや爪先などにヴァセリンを塗っておくと、
摩擦を軽減してくれて、靴ずれを防止することができるんです!
買ったばかりの靴やヒールなどは、よく靴擦れして皮がむけてしまいますよね・・・

靴擦れする前にヴァセリンを塗って、靴擦れを防止しましょう◎

2.香水の匂いを継続

香水を身体につける前、肌にヴァセリンを塗っておくと
香水が気体になるのを防いでくれて、香りが持続しやすくなるんです!

ヴァセリンにアロマオイルなどいい香りがするものを混ぜて
肌に優しい練り香水を作ることもできます◎

3.服についた化粧を落とす

もし服に化粧がついてしまった場合は、
汚れた部分にヴァセリンを塗って、優しくふき取りましょう!

ヴァセリンは通常のメイク落としにも使えます!
そのため、マスカラやアイライナーなども
綺麗に落とすことができます◎

外出先でちょっとだけメイクを直したい時にも使えて便利です◎

4.ヘアワックスとして使う

髪に塗るとキープ力が増してセットしやすくなるんです!
最近は、ヴァセリンをヘアワックスとして使う人も多いんだとか。

今流行りのウエットヘアーに仕上がるのでオススメです◎

5.革製品のツヤを出す

バッグや靴などの革製品などにツヤを出したいときは
ヴァセリンが使えます!

ツヤを出してくれるだけでなく、
革が硬くなったり割れるのを防止してくれます◎

(※合皮には使えないので要注意!!)

6.髪の染色剤が肌につくのを防止

自分で髪を染めるとき、
染色剤が肌につくとなかなか落ちにくくて困りますよね??

なので、髪に染色剤を塗る前に生え際にヴァセリンを塗っておくと、
肌に染色剤がつくのを防いでくれます◎

7.指輪が抜けないときの潤滑剤に

指輪をしたら抜けなくなった!なんてことはありませんか??

そんなときは、ヴァセリンを塗りこんで潤滑剤代わりにしましょう◎
すぐに取れるはずです!

8.マニキュアのフタを取りやすくする

マニキュアのフタが取れなくなって仕方なく捨てた・・・
なんて事態を避けるために、
フタや首部分にヴァセリンを塗っておくのがオススメ◎

滑りがよくなりフタが取りやすくなります!

9.ファスナーの滑りを良くする

ファスナーの滑りが悪かったり、
布を噛んでしまった時にもヴァセリンが使えます◎

特に面倒なのが、布を噛んだときですよね。
本当にすぐ直せます!

便利なヴァセリン活用法♡

いかかでしたか??
意外なヴァセリンの便利な活用法を9つ紹介しました♡
ヴァセリンって本当に便利アイテムですよね!

これらの活用法、知っておくといつか役に立つかもしれません♡
参考になればうれしいです♡

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

curet♡ curet♡