Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年12月20日 更新
9 view

簡単でおいしい♪たっぷり野菜が食べられる「ぎゅうぎゅう焼き」のレシピ

「ぎゅうぎゅう」にするだけの料理です!

「ぎゅうぎゅう」にするだけの料理です!

「外食続きで最近野菜不足だし、今日は野菜をたっぷり食べたい!」
「冷蔵庫に野菜はあるけど、いつもかわりばえしない料理になる……」

そんなお悩みをお持ちの皆様におすすめしたい料理。

その名も「ぎゅうぎゅう焼き」です!!

お好きな野菜や肉、魚をオーブンの天板にしきつめて、焼くだけ!
簡単なのに、見た目もカラフルで豪華に見えるので、おもてなしにもぴったり!

天板じゃなくてグラタン皿や耐熱容器でもOKですよ。

【材料】

【材料】

・豚肩ロースブロック 
・鶏もも肉 
・じゃがいも 
・にんじん
・玉ねぎ 
・れんこん
・かぼちゃ
・ミニトマト
・エリンギ
・にんにく

・オリーブオイル
・塩
・黒コショウ

【作り方】

①豚肉と鶏肉を一口大に切ります。オリーブオイル、塩、黒コショウをかけ、軽くもんでなじませておきます。

②じゃがいもとにんじんは皮をむき一口大に切ります。耐熱皿に乗せラップをし、レンジで3~5分加熱しておきます。

③かぼちゃは種を取り、一口大に切ります。②と同様、レンジで加熱しておきます。

④れんこんは皮をむき、輪切りにします。
 玉ねぎとエリンギは一口大に切ります。
 にんにくは皮付きのまま房を分けておきます。

あとはしきつめて焼くだけでOK!

あとはしきつめて焼くだけでOK!

⑤用意した具材をしきつめます。最後に塩、黒コショウを適量ふり、オリーブオイルはたっぷりとまわしかけてください。

⑥余熱なしのオーブン180度で45分焼いたら、できあがりです!
(オーブンによって仕上がりは違うので調節してくださいね)

お好きな野菜をたっぷり!!

食べるときに、マスタードをつけても合いますよ!

春→たけのこ、菜の花
夏→なす、ピーマン
秋→さつまいも、きのこ
冬→ブロッコリー、カリフラワー など。

このように、季節によっていろいろな野菜でたのしめる「ぎゅうぎゅう焼き」。
ぜひ、お試しくださいね♪

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty