Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2019年1月24日 更新
3 view

冷え対策におすすめ!身体ぽかぽか!サンラータン風スープのレシピ!

栄養もばっちり!身体があたたまるスープです♪

栄養もばっちり!身体があたたまるスープです♪

寒いこの季節、冷え性でお悩みのかたも多いのではないでしょうか?

今回紹介するスープは、しょうが、にんにく、黒こしょう、唐辛子などの香辛料をたっぷり使った、身体があたたまるスープです♪

「しらたき」を使っているので、食物繊維がたっぷりでカロリーも気になりません!
たんぱく質と野菜もたっぷりとれるので、栄養面もばっちり!

身体があたたまる・カロリー控えめ・栄養ばっちりと女性にうれしいスープで、この冬をのりきりませんか?

【材料】(2人分)

水 500ml
鶏がらスープの素 小さじ2
しらたき 1袋(150グラム)
★黒酢 大さじ2
★醤油 大さじ2
★料理酒 大さじ2しょうが 1かけ
にんにく 1かけ
ごま油 小さじ1

片栗粉 大さじ1

鶏むねひき肉 100グラム
木綿豆腐 150グラム
卵 1個

トマト 1個
ネギ お好みの量
あらびき黒こしょう、ラー油 お好みの量

【作り方】

(下準備)
・片栗粉は、大さじ1の水で溶いておきます
・しらたきのにおいが気になるかたは、アク抜きをして、食べやすい大きさに切る
・★は計量し、あわせて混ぜておきます
・にんにくとしょうがは、みじん切りにしておきます
・木綿豆腐は1センチ角のサイコロ状に切っておきます
・トマトとネギも、食べやすい大きさに切っておきます

【作り方】
①鍋にごま油を入れ、にんにくとしょうがを炒めます。
 香りがしてきたら、鶏むねひき肉を入れ、火を通します。
②水と鶏がらスープの素と調味料(★)を入れ、ひと煮立ちさせます。
③水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけます。
④しらたきとトマトとネギと木綿豆腐を入れます。
⑤仕上げに溶き卵を入れます。
 (卵を入れたら、すぐに混ぜずに、固まってから混ぜるときれいなスープに仕上がります)
⑥ラー油とあらびき黒こしょうはお好みの量を入れてください。
 たっぷり入れたほうがおいしいです♪

夕食の一品に、ぜひお試しください♪

夕食の一品に、ぜひお試しください♪

わが家では、夕飯のメニューとして天津飯と一緒に食べました♪

ピリ辛好きなかたはもちろん、ピリ辛が苦手なかたはラー油やこしょうの分量をお好みで調整して、お試しください!

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty