Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年10月31日 更新
8 view

「寝たままエクササイズ」で美姿勢に!楽に体を整えてスタイルを保つ秘訣

若さを保つにはなんといっても姿勢が大事

若さを保つにはなんといっても姿勢が大事

「姿勢が悪い」と聞いて、どんな姿をイメージしますか?

たとえば、自分の周りの疲れている人、年齢より老けて見える人は、どんな姿勢でしょうか。

腰が曲がっているか、猫背の人ではないでしょうか。

反対に、「姿勢が良い」と聞くと、どんな姿をイメージしますか?

たとえば、元気な人、年齢より若々しい人は、どんな姿勢でしょうか。

腰が真っすぐ伸びていて、胸を張っている人ではないでしょうか。

人は、会った瞬間に、見た目や印象で人を判断します。
腰が曲がっていたり、姿勢が悪い人を見ると、老けている、暗い・頼りないと感じ、
姿勢が良い人を見ると、若々しく、明るい・自信がある人という印象を抱くでしょう。

そう、若さを保つうえで、一番大事なことは姿勢を良くすることなんです。

寝たままエクササイズの勧め

寝たままエクササイズの勧め

エクササイズの指導をしていると、「場所や時間がなくてできない」なんて声をよくききます。

そういう方におすすめなのが、今回ご紹介する「寝たままエクササイズ」です!

それではさっそく、やり方をご紹介します。

①上を向いて寝る
②頭とかかとを下に押し付ける感じで力をいれる
③②の状態を10秒×3セット

たった、これだけです。

このエクササイズの効果は、腰を反ってみたり、鏡を見ると、実感できるはずです。

「やる前より姿勢が良くなった」「腰の痛みが軽減した」など……。

注意点としては、強くやりすぎないこと!

力の入れ方は、全力のうち半分程度を意識しましょう。
軽い力でも効果は感じられると思います。

寝たままエクササイズが姿勢に良い理由

寝たままエクササイズが姿勢に良い理由

この「寝たままエクササイズ」の効果やメリットは、以下のとおりです。

・寝たままできる
・寝ている時の良い姿勢を保ったままできる
・お尻の筋肉を使える
・頭の位置が整う
・踵に刺激が入る

寝る前、起きた後などに、簡単に取り入れられるので、「寝たままエクササイズ」で美姿勢をめざしませんか?

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty