Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年6月3日 更新
42 view

よりナチュラルに見せる! 大人サイドヘアアレンジのポイントを解説。

さりげなくこだわる、ナチュラルなヘアアレンジ

さりげなくこだわる、ナチュラルなヘアアレンジ

サイドにポイントを作るヘアデザインは手元が見えやすく、セルフヘアアレンジに不慣れな方にもオススメです。

その中でも、今回は大人世代も挑戦しやすいアレンジを考えました。

キーワードは、さりげなさの中の主張!
このお手本画像のように、一見するとアレンジが見当たらない位にナチュラルなんです。

そんなサイドへアレンジのポイントを解説します。

こだわりポイントと注意点とは?

1. 今回のスタイルを横から見ると、画像のような感じになります。

サイドに、ざっくりとした編み込みがあることに気付くかと思います。
全体のウェーブと編み込みの大きさをシンクロさせて、やわらかさを演出するヘアアレンジです。

2. ラフにザックリ編むといっても、大雑把にではありません。
ポイントは幅広く、深く編み進めること。

大きな毛束で編む回数を減らすと、仕上がりがやわらかくなります。
もちろん適度にですよ♪

注意点は画像のNGのようにきつく編みすぎない、きれいに編み進めないことです。
画像のGOODのようにジグザグに編み進めると、馴染みやすく仕上がりがうまくいきます。

ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

AUTHORs Beauty AUTHORs Beauty