Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2018年1月14日 更新
10 view

肌が敏感に!?季節の変わり目にあらわれる「ゆらぎ肌」とは

       

急激な気温の変化が生じる季節の変わり目などに、肌が敏感になるのをゆらぎ肌といわれています。ゆらぎ肌にともなう症状や原因を知り、きちんと対策しておきましょう。

季節の変わり目に起きる「ゆらぎ肌」

ゆらぎ肌とは、季節の変わり目など、急激な気温の変化や環境変化により、肌が敏感になっている状態のことをいいます。女性の間で急増しており、ここ数年の間に出てきた新しい肌のタイプだといいます。

症状は敏感肌と重なる部分が多く、敏感肌のサブタイプという位置づけです。特に様々な変化の多い春先に「ゆらぎ肌」と感じられるケースが多いようです。また、ゆらぎ肌を春限定とする考え方もあります。

引用:スキンケア大学

ゆらぎ肌になる原因

季節の変わり目に生じる「外部環境の変化」や「ストレス」が主な原因のようです。

原因は様々ですが、時期的に最も多いのが春先です。花粉の飛散量の増加や、年度の変わり目での生活環境変化によるストレス、紫外線、寒暖差などが刺激となって、急にニキビができてしまったり、乾燥したりと、お肌が敏感になってしまうようです。特に、外部環境の変化と、精神的なストレスによる影響も大きいと言われています。

引用:スキンケア大学

ゆらぎ肌の対策法

基本的には、肌にやさしいケアを意識しましょう。肌の調子が不安定な状態で、美容液や乳液をたっぷり与えても、効率よく肌に吸収されないばかりか、むしろダメージを与えてしまう場合があるので注意しましょう。

まず、原因となる刺激をできる限り遠ざけましょう。スキンケアは敏感肌と同様に、優しいケアを行うことが大切です。そして、ゆらぎ肌では、お肌の状態が非常に不安定ですから、いつも以上に細かくお肌の状態をチェックしながら、臨機応変にケアしていきましょう。

引用:スキンケア大学

季節の変わり目の肌ケアをお忘れなく

春先は、気温の急激な変化や、花粉の飛来、仕事や生活環境の変化にともなうストレスなど、肌にとって負担となる要素がたくさんあります。季節の変わり目はしっかり肌ケアしていきましょう。

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

スキンケア大学 スキンケア大学

話題になっているキーワードタグ