Buutiful〈ブーティフル〉

明るく楽しく!みんなのブーティフル

2017年9月23日 更新
18 view

 メリットたくさん!簡単にできる口腔ケアで舌苔を取り除こう

  

口腔ケアや舌苔という言葉を耳にしたことはありますか?実は、健康を考えるうえでとても重要なことなのです。

舌苔って何?

舌苔とは文字通り、舌についた苔状の汚れを意味します。白色または黄褐色、黒色などがあり、その実態は口の中の細菌、唾液、食べかすが混ざったものです。健康な人にも舌苔は存在しますが、量が少なく薄いために気になることはほとんどありません。

引用:ヘルスケア大学

しかし、新陳代謝が低下したり、体調を崩したりすると舌苔は厚く付着し、舌の違和感や口臭、味覚の異常をきたすなど、さまざまな悪影響をおよぼします。

口腔ケアが必要な理由

舌苔を取り除くために口腔ケアをすると、細菌を除去でき、誤嚥性肺炎の予防になります。また、その他にも期待できる効果があります。

特に高齢者は身体の抵抗力も低くなっているため、舌苔に含まれる多くの細菌が、食べ物などが期間に入ってしまう誤嚥(ごえん)から、肺に入り誤嚥性肺炎を起こしかねません。

口の中を清潔に保つだけでなく、全身に関わる病気の予防としても舌苔ケアは必要と言えます。また、舌苔を除去することで、口臭の改善、味覚の回復、唾液の分泌促進といった効果も見込めます。

引用:ヘルスケア大学

このように、舌苔を除去すると、さまざまなメリットがあります。

口腔ケアの方法とは?

具体的に口腔ケアをするにはどのようにすればいいのでしょうか。

舌苔ケアは1日1回を目安に、軽い力で舌の表面を傷つけないように行います。舌苔を取り除くには、口腔ケアスポンジ、口腔ケア用のウェットティッシュ、舌ブラシといった清掃用具を用います。

引用:ヘルスケア大学

舌が乾燥していると表面を傷つけてしまいますので、うがいで口の中を潤したり、保湿剤やマウスウォッシュ(洗口液)を必要に応じて使ったりしながら、舌を湿らせた状態でケアします。誤嚥予防のためにも、舌の奥から手前に向かって少しずつ舌苔を取り除くようにしましょう。

引用:ヘルスケア大学

舌苔を取り除いてきれいで健康に

舌苔があると不潔なだけでなく、身体にさまざまな悪影響をもたらします。そのため、常に舌苔を気にする必要があります。一方、舌苔を取り除くと口内を清潔に保てるだけでなく、健康増進にもつながるといわれています。

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

スキンケア大学 スキンケア大学

話題になっているキーワードタグ